焚き火

毎週火曜日と金曜日。Entô前の芝生で、日が暮れると現れる焚き火。火のつく時間、燃え盛る時間、おき火になる時間、お好きなタイミングでお立ち寄りください。Entôの中庭、NESTとBASEの真ん中に位置する交差点に火が灯ります。宿泊のお客様、地元の方、Entôのスタッフなど、行き交う人が立ち止まり、時間を共に過ごしたり、初めましてを共有したり、1人空を見上げたり、過ごし方は思い思いに。


Schedule スケジュール

19:00 pm

日没後19:00頃~(季節によって変動あり)着火

20:00 pm

月や星空を眺める

月が明るい日は天体望遠鏡で月の山やクレーターの凹凸を眺めてみましょう。星が良く見える日は夏は天の川、冬はオリオン座を中心に空の地図を読むこともできます。曇っていたら、スタッフに隠岐の歴史やジオパークの話など見渡す大自然の背景を尋ねてみてください。

21:30 pm

おき火の時間

おき火になると風の具合で煌々と光ったり、真っ黒の薪の間を電波のように赤い光が流れて行ったり、目を離せなくなる美しさです。

22:00 pm

消化

ゆっくりお部屋にておやすみください。