島のさんぽみち

隠岐神社を中心とした史跡や、緑あふれる森林浴スポットのある海士町・中里地区。神社や資料館では木々の香りや葉の揺らぎと共に遠い昔を想像し、商店や図書館では島民のありふれた日常に触れることができます。
その日の参加者との出会い、島ガイドとの出会いも一期一会。一緒にのんびり歩きます。
案内場所:後鳥羽院史跡・隠岐神社・後鳥羽院資料館・つなかけを基本とし、商店・図書館・森林道をお客様のご要望をお聞きしながら案内いたします。

料金 大人:2800円 小学生:1400円
※後鳥羽院資料館への入館料を含みます。
※事前申し込みの上、後鳥羽院資料館受付にてチケットをお買い求めください。(現金のみ)


Schedule スケジュール

9:30 am

Entô出発

Entôから隠岐神社まではレンタサイクルで25分、タクシーまたはレンタカーで10分。

10:00 am

目印は桜色の暖簾のかかった「つなかけ」

隣の後鳥羽院資料館内の受付にてチケットをお買い求めください。

10:15 am

島のガイドと一緒におさんぽへ出発。

集まった参加者同士で、どんなところを見たいか、何に興味があるかなどをお話しながら、今日のコースを決定、出発!〜まずは後鳥羽院資料館や史跡、隠岐神社を基本として、隠岐神社の奥へと進んだ森林道や、田んぼを望める景色の美しい海士町民みんなの憩いの場所である図書館を訪れたり、生活を垣間見れる商店へ立ち寄ったりなど。80分間かけて、ぐるっとご案内します。最後はパンと手しごとの店「つなかけ」にて、焼きたてのパンや、島の名物お土産などのちょっとお買い物も。お昼前には終わるので、周辺のごはんやさんでお昼ご飯も食べてから次にお出掛けもいただけます。

催行人数:2〜20名
※1名様の場合、2名様の料金で催行可能
4月〜10月は毎日催行
10月〜3月は事前に相談ください。
実施時間:10:15〜11:35の80分間